夏休みの宿題

今年初めに、ピアノのレッスンを再開したんです(受ける方です、もちろん)。

大人になるまで、ピアノをちゃんと習ったことがなかった、永遠の18歳。
留学にピアノオーディションがあるとわかった時から始めましてー(^^;;
留学終了まで、狂ったように練習しましたので、準備期間と合わせて3年半くらいのピアノ歴。

帰国後はだらだらしており、10年間ほぼ活動休止。
今回は「リスタート」というのが正しい気がします(´・ω・`)

「まじめにやってれば、今頃、ピアノ歴13年だったね」
...というのは、後のフェスティヴァル☆

出直してみたり、背伸びしてみたり。
先生にいろいろと相談に乗っていただきながら、ワガママよちよちピアノ生活満喫中デス(笑)。
(若干たちの悪い、大人生徒)

最近、いろんな楽器と戯れていますが。
「できなければ」とか「やらなければ」とか、追われるようにやっていた時とはだいぶ感覚が違っていて。
ピアノという楽器を通じて体験できる音楽世界も前より楽しめるようになってきました。
とはいえ、今でも「じゃ、仕上げ!」と演奏披露の段になると、ガチガチになりますけども。。。

(腹)黒ヤギさん、ピアノの前では白ヤギさんになるようです(笑)。

本日、新しい曲集到着~。
IMG_2047.jpg
夏休みの宿題~。
お世話になります~。

一生もの。

ヤギは、4月からヴァイオリンを習いだしました。
弾けるようになりたい理由は山ほどあるので書けないのですが(^^;
目標の一つはヴィオラを弾くことです(←?)。

そんな折、偶然、テレマンのヴィオラコンチェルトをコンサートで聴く機会がありました。

私は合唱おバカさんなので、器楽曲はあまり知らなくて、この曲もこのコンサートで初めて聴きました。

音楽は好きですから、一人で聴いているとき感極まることも結構ありますし。
歌でぐっとくることも多々あります。
でも、大概は旋律や歌詞から、自分の中でいろいろな想いをめぐらせて、涙腺が緩むのかなと思います。
私の場合ネ。

この時のように、コンサート会場で、音が鳴りだした瞬間に、何かがこみあげちゃって、涙腺がやばくなったのは初めてかもしれないです。
本当に感動してしまって、今思い出しても、ぐっとくるのです。

そういう演奏に出会えることって、実は稀で。
どんなに機材が発達してCDや音源を手に入れることができても。
あの瞬間の音、響き、空気と、感動は、生演奏ならではのもの。
もう記憶と心の中でしか響かないのですよね。

でも。
形あるものはいつか壊れますが。
音楽の感動は一生の宝物だなっていつも思います。

婚活。

後からきた1号さんに押され、愛人の座に甘んじていた2号さん。
ついに別れを決意して、お世話になっているギター教室で、婚活に入りました。
IMG_1833.jpg
お別れ記念写真その1

思い起こせば2013年の春。
「歌の伴奏してみよう」
「でもピアノはイヤ」
という理由で、習い始めたギター。
半年後に本番を控え、その間の必死の練習と、私の伴奏デビューを支えてくれたのは、2号さんでした。
ありがとうね。

でも、実は、デビューの前に、既に、よりパワーのある1号さんにアプローチしていたワタクシ。
次の本番から、2号さんは日陰の存在になりました。
ゴメンね。

IMG_1837.jpg

IMG_1841.jpg
お別れ記念写真その2

うちのワン様のカメラ目線が最高で。
ここでも2番目になってしまってゴメンよぅ。

私の元に来た時と変わらず、美しいままなので。
長く、大事に、ちゃんと歌わせてくれるパートナーが見つかりますように。

 | HOME | 

プロフィール

mika82

Author:mika82
宮城県仙台市在住。
最近好きなことは
韓国ドラマ、
METライブビューイング鑑賞と資格取得。
そして、楽しく飲むお酒ー☆


カテゴリ

お知らせ (135)
雑談 (409)
楽器 (3)
中世移動Do (12)
ちょっと語っちゃう? (7)
備忘録? (8)
未分類 (1)

リンク


アクセス数(2007年4月より)


QRコード

QR

最新記事


最新コメント


月別アーカイブ