リエート、出番です!!!

コーロ・リエート出演します!
3月4日(日)@太白区文化センター楽楽楽ホール
「楽楽楽ミュージックフェスティバル2012」
(リエートの出演時間は11:20頃から)

東日本大震災で大きなダメージを受けた楽楽楽ホールの、復旧工事が完成した記念としての「こけら落し」を兼ねて催される音楽祭です。和太鼓の演奏から始まる、合唱や吹奏楽など、盛りだくさんのイベントです。
物産展もあるらしいですよ、奥さん。


リエートはきっと出演する中で最少人数のグループでしょうが、小さくてもきらりと光るダイヤモンドのような演奏ができればいいな!と思っています(プレッシャー?笑)

飾らずに。
ありのままが、一番美しいんです♪


=====

以下雑談(笑)。

今年も、ハンガリーに行くことにしました。10日間の勉強会です。
もう申し込んじゃったし、航空券も予約しちゃったので、後戻り不可(笑)。

ハンガリーが好き☆ということもあるのですが。
やっぱり、もっとちゃんと勉強をしたい!というのが動機です。

私が目指す合唱指揮者像は、そのヒントの多くをハンガリーで得ています。
帰国した直後、ハンガリーで過ごした3年間は、とっても大きくて、私にとって、音楽の礎のほとんどでした。

あれから5年。はやっ。

例えば、30年のうちの3年と、50年のうちの3年では、占める割合が変わりますね。
つまり、重ねる年数に対し、あの3年間だけでは、これからの合唱(指導者)人生を賄いきれない、と、痛感。

もちろん、むやみやたらに、時間とお金をかけて出かけようとは思いません。

国内にだって、ものすご~くためになる勉強会がありますし、種々のコンサートに足を運ぶのも勉強。
合唱団の皆さんとの活動から学ぶこともたくさん。
さらにほかのジャンルの職業や日常のあちこちに、音楽のヒントは隠れています。

日々之精進☆

でも、ヨーロッパで先生方からダイレクトに学ぶ機会はやはり大きい。
音楽専門教育を受けたのが遅く短い私には、まだまだ、足りないどころか知らないこと盛りだくさん。なんですわ。。。
普段、お友達がいないサミシイ生活を送っていますので、各地の合唱指揮者と出会えるのも刺激的。


さらに。


忘れん坊のワタクシ。
去年の経験を着実に血肉にするために、去年の経験を忘れないうちに行きたい。

怠け者のワタクシ。
普段はできないマスターピースをしっかり勉強しておきたい。

お調子者のワタクシ。
容易に言葉の通じない世界に行って苦い思いや痛い思いをすること、普段接点のない器楽奏者の中でもまれること、etc…を通じて、もうちょっと人間を磨きたい。

…なんて思うわけです。


それにしても。
普段、引きこもり気味なので、ハンガリーに行くのは一大事ですわ(笑)。
自然の摂理に反する「飛行機」というヤツに、命を預けるのも一大事(涙)。
(鉄の塊ってやつは基本、上から下に「落ちる」んですよ。。。)


自主練などで対応してくださる合唱団の皆様にも、わがままを快くゆるしてくれる家族にも、心から感謝する次第です。
私は幸せものです。


って、遺言みたい?


ま。
行くのはまだ数か月先のことですけどね(笑)。
近くなったらまた、言葉を遺したいと思います。

最近のアクティビティ

LVEでは、定期練習や活動を記録&報告するブログがスタートしました。
同じ時間を過ごしていても、指揮者目線と団員目線が違うので、なんかとても新鮮で面白いです。
LVEのHPから行けます。どうぞ覗いてやってください。
Laetus Vocal Ensemble

また、リエートでも、同様に「はーもにっき」が、スタートします。
こちらもどうぞ、遊びに来てください。
コーロ・リエート

さて、ワタクシのアクティビティ。
お肌の曲がり角はとうの昔に通り過ぎ、今や体の曲がり角を迎えた気がする今日この頃。
リエートに有志の課外活動「お散歩クラブ」が発足(笑)。張り切って参加中です。
このお散歩クラブ、参加理由は人それぞれですが、「歩くことによる健康維持」であることは確か。
ですが、その界隈を歩き回ることによって、「新鮮な野菜直売所」とか「売り切れ多々のベーグル屋さん」とか「スコーンがおいしいらしい喫茶店」など、新しいお店を多々発見。
ダイエットが目的のワタクシですが~、「今度はあそこでパンを買って~」とか「休憩にコーヒーでも~」とか、だんだん本来の目的を見失いつつあります。

桜(お花見)のシーズンが楽しみですね。
きっと桜の木の下で、大いに休憩することでしょう(笑)。


おまけ。
キャロミニコンにて。
DSC_0189.jpg
チョコ三昧。

DSC_0191.jpg
お酒三昧。

リエートにて。
DSC_0193.jpg
お菓子三昧。


あとぅ~さん宅:不良主婦の集いにて。
DSC_0192.jpg
箱入り猫。

ご来場ありがとうございました☆

2月12日(日)の東北学院大学女声合唱団キャロラーズミニコンサートにご来場くださった皆様、ありがとうございました。
また、出演者の皆様、スタッフを務めてくださったOGの皆様、お疲れ様でした。

10月に1年生を2名迎え。
11月に4年生の「追い出し」も兼ねたミニコンサートを企画して。
年末年始を挟んだり、コンサート直前が試験期間だったり(練習お休み)と、なかなかタイトなスケジュールでしたが。
学生さんのガンバリと、賛助のLVE&ピアノの澤田先生のバックアップで、心温まるコンサートが開催できたと思います。

どの曲もがんばりましたが、やっぱり、3人で歌った校歌とアンコールが、特にぐっときましたね。
私には、本番より、前日のリハーサルの方が、感涙しそうでしたが(笑)。なんでだろうね。

打ち上げでは参加者一人一人がコメントを。
そこで、4年生一人を「ほっとけないから入団した」と言った一年生。
彼女の真剣故の涙と、同輩の明るいキャラを目の当たりにして。
これから、この二人の新入団員を、もっと幸せにしていかなければ、と心底思いました。
卒業するときに、キャロラーズで合唱ができてよかったと思ってほしい。

とにもかくにも。
廃部寸前だった合唱団が息を吹き返したと証明できたコンサートだったと自負しています。
しかし、まだ復活に向けた第一歩を踏み出したところです。
これから、皆で協力して団員を増やし、近い将来、学生主体の「定期演奏会」が開催できて初めて、キャロラーズは「復活した」と言えるのでしょう。

今後ともキャロラーズへのご支援、どうぞよろしくお願いいたします。

 | HOME |  »

プロフィール

mika82

Author:mika82
宮城県仙台市在住。
最近好きなことは
韓国ドラマ、
METライブビューイング鑑賞と資格取得。
そして、楽しく飲むお酒ー☆


カテゴリ

お知らせ (142)
雑談 (418)
楽器 (3)
中世移動Do (12)
ちょっと語っちゃう? (7)
備忘録? (18)
未分類 (0)

リンク


アクセス数(2007年4月より)


QRコード

QR

最新記事


最新コメント


月別アーカイブ