自分の歩幅~

12月の記憶がほぼないのは、「忙しすぎたから」。
2月3月の記憶があちこち途切れているのも「忙しすぎたかな」と。
自分を美化して悦に入っていたヤギです。こんにちは。

しかし、今朝重大な事実に気づきました。
そうだ、年だよ、年☆
気持ちは永遠に18歳でも、体は、確実に成長を重ねておりますの…。
ワタクシ、成長して、忘れん坊になりました。

まずもってね。
「忙しい」というのは時間管理が不十分な証拠なので~。全く自慢にならないのです。
無駄な時間があることも、自覚中。年だし~(笑)。もっと上手にしていこー。おー。

やはり、自分の歩幅やペースを知ることって大事ですよね。。。しみじみ。

周囲と比べて焦ってしまったり、自分の身の丈以上のものを求めてしまったり。
まぁ、そんな時もあります。だって人間だもの(ぱくり)。

何か苦しいな、と思った時は、無理をしていることが多いので。
自分の心の声に問いかけてみたいなと思います。

元来臆病者で人見知りなので(マジ)。
知らない土地、海外に勉強に行くことや、
知らない人の中に飛び込んでいくこと、新しい人たちと何かをすることは、
おなかを壊すほど(笑)とっても緊張するし、本当に勇気がいるけれど。
私には決して「苦しみ」にはなりません。
過度な緊張はいつかほぐれるし、相手だって同じ人間で、同じように緊張しているし。

お・た・が・い・さ・ま(字余り)

何より、音楽の喜びって、学ぶことや出会う事の喜びと絡んでいるって、知ってしまったから。

無知な自分を認め受け入れること。失敗や恥をかくことを怖がらないこと。
などなどの、あれやこれやが、自分を育ててくれることも、わかってきました。

目の前にやってくる様々な事象に喜びを持って向き合っていければ。
音楽が大きな喜びをもたらしてくれると信じていますの~☆ふふふ。

(一見)小さな出来事、些細なコトに大きく喜べる感覚や感性って、磨けば研ぎ澄まされるものと思います。
普段の合唱活動でも、喜ぶこと、楽しむことを大事にして、皆さん(と私)が持っている喜びや楽しみの感性を更に研ぎ澄ましたい。なんて思ったり。
他者と100%意見が合うなんてことは最初から期待せず(笑)。
意見の食い違いを、自分と違う視点を知る機会、自分に新しい視点を加える機会として、楽しめたらいいですよね~。



でも。

心がね。どうしても、苦しい。嫌だ、と言うなら。
それは自分の歩幅が合っていないか、(今は)ご縁がない、ということなんだと思うのです。

合唱活動って、大勢の個性が集まってきます。100人いれば100通りの人生と意見がある~。
歩幅だってそれぞれ。

合唱活動に参加する時、自分の歩幅にあうところを探すことって大事なんじゃないかなと、最近思うんです。
ご自身に合うペースで、ご自身に合う音楽活動を知り、重ね、ご自身に見合う音楽の恩恵を受けることができれば幸せ☆ではないでしょうか。

それが音楽と共に末永く幸せに過ごせる方法の一つのように思います。

2004年3月29日

自分にとっては大事なコトなので繰り返すのですが~。
今年は、自分の人生の節目の年なんです。
合唱指導者に必要な「音楽の基礎」を学びたくて、ハンガリーに留学したのは2004年の9月の事でした。

今日、あれこれあって、ふと確認したら。
10年前の今日、留学先の研究所から「受け入れますよ」という入学許可のお手紙をいただいたことが判明。
思わず、その手紙を探して、読み直してしまいました。

手紙を受け取ったあの時の、ものすごい高揚感がよみがえってきて。
その後すぐ、合唱指揮者として絶望的なダメだしがあった研究所での口頭試験のことがよみがえってきました(苦笑)。

あの時期、音楽を仕事にしようとか思っていたわけではなくて。
良い音楽をしたくて、勉強したいけど、方法がわからないまま何年もいて。
ご縁があって、ハンガリーにあるよい学校を知ったけど、仕事を辞めなければ行けない、という状況で。
勉強のために仕事を辞めて留学しようと思ったのですよね。
2004年は本当に激動の年で。色~~んな覚悟を決めての留学でした。

無知だったからできた、無謀な人生の大博打(笑)。


あれから10年。
沢山の素晴しい先生方、刺激的な友人達、いろんな方々に出会い、助けていただき。
ここまでやってくることができました。

10年前の私には想像すらできなかった合唱活動をしている私がいます。
国内外の沢山の人々と、色んな音楽と、触れ合いながら培ってきたものだと思います。


でも、実は、感慨にふける以上に。
最近、これからのことをよく考えるようになりました。

音楽って、本当に奥が深くて。魅力的で。
知れば知るほど、もっともっと知りたくなるのです。
どうやったら、もっと深く知りあえるのか、もっと近づけるのか。
どうやったら、魅力や感動を皆と共有できるようになるのか。

手に入れるべき道具は何で。
それをどう使えば、喜びあふれる音楽の世界に近づいていけるのか。
あうう、ヤギは知りたいゾウ。

永遠の18歳は、音楽人生上まだ10歳。超・若輩者。伸び代たくさん。
次の10年で、今より少しは成長できて。
2024年、「10年前は想像すらできなかった合唱活動」をしていたらいいな。

(おまけ)
KI.gif
10年前の今日届いた手紙。
これをみて、初心に帰る…とは思わない(笑)。
当時のいきがった自分を思いだし、赤面中。
10年後も、今日の日記を見て、今と同じ反応するかも。。。

存在する!

諸般の事情で18歳の誕生日を実家で過ごしたヤギです。こんにちは。
実家を離れたのは確か、一度目の18歳の頃(笑)。
とっても久しぶりに、両親と誕生日を過ごしました。
(もちろん、やぎおとわんこも一緒。)

いつもは両親二人で、「今日は○○の誕生日~♪」と離れて住む家族についてひっそりお祝いしているそうです。

なので。
母は「ご本尊がいる!」と大層喜んで、大量の食品を用意。
父は「お祝いだから!」と大量のビールを用意。
結果、「ご本尊」は食べ過ぎておなかを壊しましたとさ(笑)。


実家では動物王国度がグレードアップしていて。
ねずみ対策に飼いはじめた三匹のネコの一匹に赤ちゃんが!!
10006951_10203366126216394_1922916073_n.jpg
父の膝の上で産気づいたという噂(笑)。


ぶちが母ネコですが(名前はなぜかクロ)。
片目のネコ(♀)(名前はコロ←犬の名前だと思う)も、子猫をとってもかわいがっているのです。
1939497_10203366402743307_973179919_n.jpg
皆でぎゅうぎゅうにこの小さな箱に入っていることもあるそうな。


もう一匹、クロネコのタンゴ。も、おなかが大きくて、実家はネコ屋敷になる気配。
1549215_10203366214418599_1218810057_n.jpg
前回訪問した時は、人見知りが激しく、全然顔を出しませんでしたが。
今回は、だいぶ人懐こくなってて、トイレの前で「早く出てこいにゃ~」とせかすほど(苦笑)。


1382380_10203366381382773_17601323_n.jpg
あごひげみたいな模様がある子猫。手のひらサイズ。
うちのわんこが興味津々。


丁度誕生日だったこともあって。
新しい命をみながら、自分がこの世に存在している不思議をしみじみ考えました。
誕生日って、生まれたことを祝うんじゃなくて、生んでくれたこと、
存在させてくれたことに感謝する日ね~と思った次第。

この年で。
今更気づく(笑)。


いやー、この世に存在していることって、奇跡ですよ。奇跡。
沢山の出会いがあることも。
同じ時を過ごせることも。
一緒に何かを共有できることも。

どの瞬間も大事にしたいな、と改めて思いました。
あ。誕生祝いは、めでたいことなので、365日年中無休で受付中です☆

 | HOME |  »

プロフィール

mika82

Author:mika82
宮城県仙台市在住。
最近好きなことは
韓国ドラマ、
METライブビューイング鑑賞と資格取得。
そして、楽しく飲むお酒ー☆


カテゴリ

お知らせ (142)
雑談 (418)
楽器 (3)
中世移動Do (12)
ちょっと語っちゃう? (7)
備忘録? (18)
未分類 (0)

リンク


アクセス数(2007年4月より)


QRコード

QR

最新記事


最新コメント


月別アーカイブ